海老名市・座間市の行政書士情報
平成22年 海老名・座間支部新年業務連絡会
Home  -  支部だより  -  平成22年 海老名・座間支部新年業務連絡会
トップ  >  平成22年 海老名・座間支部新年業務連絡会
去る1月16日、オークラフロンティアホテル海老名にて平成22年 海老名・座間支部新年業務連絡会が行われた。

睫 信 副支部長の司会で進行されたこの連絡会、まずは冒頭 山口 淳 支部長の挨拶、引き続き支部長による支部報告が行われた。平成21年4月からの会員の異動について報告があり、都合1人支部会員が増えていた。会員が増えることはとても嬉しい。手軽にもっと増えないものかなぁ?といつもいつも思ってしまう。が、こればかりは宣伝のしようもないので運を天に任せるしかない。その他、支部活動経緯、市役所相談実績、本会からの業務依頼実績、支部研修会の予定などが報告された。報告中に新年度の市役所相談のローテーション表が配布された。我が支部では相談員二人体制の相談会の場合、表の上段に登録年数の長い相談員名、表の下段には登録年数の短い相談員名が記載されるのだが、自分の名前が表の上段に記載されていたことに驚きを禁じ得なかった。早いもので4年半になろうとしている私の行政書士生活。これからも続けていけるよう研鑽せねばと改めて感じ入った。
続いて、吉野 浩 会計より支部会計の経過報告が行われた。予算から大きく変更した部分もなく、至極真っ当な会計経過であった。
その後 渋谷 利郎 本会理事による本会理事会の報告が行われた。報告では、会員に対する処分について大きな議論を呼んだ。自分は現在補助者を雇ってはいないのだが、この先補助者を雇った場合に適正な措置を取らなければならないということを実感させられた。
最後に 池亀 隆雄 政連幹事より政連報告が行われ、ほぼ時間通りに業務連絡会は結ばれた。

場所を変えて(と言っても同じホテル内の別室にて)引き続き新年賀詞交歓会が催された。浅野 明 本会副会長をはじめとする来賓の方々にご挨拶を賜り、乾杯、懇談。一部の席ではデザートのケーキが大好評で、他の席からケーキを拝借(強奪?)してくるという微笑ましい一幕もあった。
中島 宏 支部監事の締めにて新年賀詞交換会もお開きとなり、一部の酒好きを除いて皆家路へと向かった。

(支部通信員 見方 雅教 記)
プリンタ用画面
友達に伝える
前
海老名・座間支部 平成26年度座間市街頭無料相談会
カテゴリートップ
支部だより
次
平成21年海老名・座間支部新年業務連絡会